介護職員初任者研修

5月から介護職員初任者研修を受けに行くことにしました。
昔のヘルパー二級ですね。
いつの間に名前が変わったんだろう。。

介護の仕事をやるようになって、やはり資格は必要だなと感じたので。
介護の基本的な知識も必要ですしね。
わからないことはそのつど職員さんに聞くのですけど、
みなさん忙しいですし、
知識として持っておけば聞かなくてもわかることはあるでしょうし。

高齢者の身体のことを知れば知るほど
リラクゼーションセラピストの立場からなにかできないだろうか
という思いが強くなります。

治療ではなくリラクゼーションとして心身のQOLを良くしていく
そういう仕事をしたいなと考えています。

まずは介護の仕事を知ること。
そのための資格です。

がんばります!


日常日記 | 【2017-04-08(Sat) 19:24:04】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

義母見舞い&浜松

先日お休みをいただいて、名古屋の義母のお見舞いに行ってきました。
認知症を患ってから、4,5年経ち(正確にいつからかはわかりません)
徐々に進行しています。

認知症はまだらボケの度合いがひどくなっていくといった感じですが
以前は時々は思い出してくれていましたが(ふりだけだとしても)
今はもう主人のことも世話をしてくれる主人の姉のこともわからないようです。
(主人の姉は顔を見れば誰だかわかるのかもしれません)

介護講習でならったマッサージをやってあげたいと思っていましたが
いきなりは言い出せず…とにかく触れてあげるところからと思い
別れ際に握手をするつもりで手を差し出したら
嬉しそうに握ってくれました。

案ずるより産むがやすしだな、、、と思いました。
スキンシップが喜ばれるというのは本当だったなと。
精神的な壁を作っているのは私の方でした。

また来ますね。と言いつつ背中も撫でてあげました。
本当に嬉しそうにしてくれて、また来てねと何度も言ってくれたので
次こそはマッサージしてあげよう、と思いました。

その日は浜名湖の弁天島に泊まりました。
20170108145554773.jpg
翌朝の景色。
日の出はマンションの陰に隠れて見えませんでしたが、良い眺めでした。
ここはお風呂は温泉だし、朝夕食ついてビジネスホテルなみのお安さだったので
また利用したいと思いました。

浜松をちょこっとだけ観光。
20170108145655274.jpg
浜松東照宮。
ちいさな神社ですが、家康の居城の後に作られていて
このような銅像があります。
出世神社ですので、商売繁盛を願ってきました!

20170108145746578.jpg
浜松城。
東照宮のあった城からこちらに新しく城を建てて移って、駿府に移るまで過ごした家康の居城です。
天守閣は昭和の再建ですが、石垣や井戸やいろいろと残っていて趣深いお城でした。

20170108145848291.jpg
二日とも良い天気で新幹線から富士山がきれいに見えました。



日常日記 | 【2017-01-08(Sun) 15:31:13】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

介護アロマ講習

12月2日から毎週金曜日の3日間、介護アロマ講習というのを受けてきました。
乃木坂グリーンハウスさんにて、です。

リラクセーションの仕事をしていて、いままで本格的にアロマの勉強をしてこなかったのは
どちらかというと手技を提供したいという気持ちが強かったのと
アロマの勉強が面倒くさいと思っていたからでした(^_^;)

今年の入って俄然アロマに興味を持ち始めたのは
自分の入院手術の時、アロマオイルを持って行って
それが心身ともに良い影響をもたらしたと実感したからです。

サロンにトリートメントを受けに来ることができない人に
簡単にリラクセーションが提供できる、という目的においては
アロマが一番使えるなあと思い、
サロンにこだわらず活動していく方法として、介護アロマというものに注目してみました。

3日間の講習は先生とのマンツーマンでとても濃い授業となりました。
介護に関しても、アロマに関しても3日間では入口に至ったに過ぎませんが
今までのサロン活動から一歩踏み出す機会になりました。

これをどう生かしていくか、さらなる勉強とともにいろいろ考えたいなと
久々に気合が入っていますε=ε=ε=(┌ ^ω^)┘

サロン日誌 | 【2016-12-18(Sun) 16:58:53】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © びすたーり日誌 ~ 東京日野市豊田の女性専用リラクゼーションサロン All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*