介護職員初任者研修二日目

本業に加え、副業が週三日午前中に研修が丸々一日、
結構大変です。

ほんと、体力がなくなりました。
10年前ならなんともなかったでしょうにね。

こないだ久しぶりに昔の日記を読み返したのですが
一番働いていた時で、本業に加えて、週四~五日の早朝バイトをしていて
しかも今より本業の方も忙しく、よくこんなに働いてたなあと
自分で感心しちゃいました。。。

さて土曜日に研修二日目、行ってきました。
この日も一日座学。
でも一時間少なく全部で6時間。
午前中から眠くなってやばかったです。

内容は引き続き介護保険とは?介護職員とは?
介護職員として意識しなくてはならないこと、などなど。

介護保険に関しては、当事者にならないと覚えられないことが多いな
と感じました。

なぜ介護が必要なのか、という問題は深いですね。
医療と介護の関係や、お金の問題、人の生と死の尊厳まで考えなくてはならず
本当にどうすればいい、という解答がすぐには見つからない。
介護に正解はないから、という先輩職員さんのお言葉がここでも身に沁みます。

みんなで頭を突き合わせて、いろいろ考えて、より良い生き方を探っていくしかありません。
そのお手伝いをしたい、しよう、というのが介護なのかなと思っています。


日常日記 | 【2017-05-23(Tue) 18:50:05】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © びすたーり日誌 ~ 東京日野市豊田の女性専用リラクゼーションサロン All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*