FC2ブログ

大震災から一年

東日本大震災からちょうど1年経ちました。

過ぎてみればあっという間な気がします。

日野市の防災無線が地震の時間に黙祷を促す放送を流していて
私もお店で黙祷しました。

亡くなられた皆様へのご冥福とともに
被害に遭われた皆様には1日でも早く心安らかな日々を暮らせるよう
お祈り申し上げます。

あの日への祈りとともに、自分のことも振り返りました。
何が起るかわからない世の中で、生きているだけでも幸せなのに
その生を精一杯全うしているのか?と。

ここのところ、精神的に下降傾向になることが多く
あれこれ考えたり悩んだりしている日々ですが
あの日のことを思えば
もっと日々に感謝し、もっと前向きに行動できるはずではないのか。

それを生きるモチベーションにしてはならないと思いますが
(被災者ではないのですし)
gdgdな自分と向き合うために、自分のことばかり考えるのではなく
外にも目を向けなきゃなあと思います。

そうできない自分も認めて、その上で少しずつできるようになりたい。

たまたま付けていたラジオで
山下達郎さんの「蒼氓」を聞いて、そんなことを考えました。

日常日記 | 【2012-03-11(Sun) 16:47:08】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © びすたーり日誌 ~ 東京日野市の女性専用出張訪問アロマサロン All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*