FC2ブログ

更年期障害について

今朝NHKで更年期障害についてやっていました。

40代から50代の女性で自分の体調不良が更年期障害のせいだと知らない方が
まだまだ多いそうです。

40代で突然ひどいめまいと吐き気に襲われた女性について紹介していましたが
脳神経外科で検査しても異常なし、その後も様々な医療機関を受診しても
なかなか原因がわからなかったそうです。

めまいや吐き気は更年期障害の典型的な症状だと思いますが
はじめの脳神経外科を受診し異常がなかった時点で
医師が女性の年齢などを考えて、婦人科の受診を勧めなかったのでしょうか?

自分の分野外のことは知らない、患者任せ、ということが
最近は多いような気がします。

更年期障害はホルモンバランスの乱れが原因ですので
症状は多岐にわたります。
不定愁訴と呼ばれる病気じゃないけど調子悪い、ということも多く
仕事が休みにくかったり、無理をしてしまうことも多いと思います。

また、誰にでも起こりえる症状ですが個人差も大きく
特に何の症状も出ないまま閉経を迎えた人もいれば
とても重い症状に何年も悩まされる人もいます。

私のおばは更年期症状のうつ病をこじらせて、何年も大変な思いをしました。

40代50代の方で(早い方は30代で始まる方もいます)
様々な体や心の不調がでてきた場合は更年期障害を疑ってみてください。

まず基礎体温を測って、月経の状態を知ります。
そして婦人科を受診してみてください。
ホルモン療法や漢方薬で軽減できるかもしれません。

まだそれほど女性ホルモンが減少していないけれど
疲れやすかったり、イライラしたりなどという症状があれば
漢方薬がおすすめです。

そして、症状には個人差があるので、他人と比べたりはしないでくださいね。
同じ年頃の女性がみんながんばっているのに自分はどうしてダメなんだろう
なんて落ち込まないでください。

自分の症状を把握し、つらい時はきちんと休んでください。
元気になったらまたがんばればいいんです。

仕事や子育てや介護でなかなか休めないこともあると思いますが
休むことも仕事のうちと思ってなんとか工面してみてください。
症状が重くなって動けなくなっては元も子もありません。

ご家族の方にもよく話して、理解してもらうといいですね。
特にご主人とはよく話し合った方がいいと思います。
自分が更年期ということはご主人も更年期なのです。
お互いにつらいことがあると思うのでどうか分かち合ってください。

そしてたまには自分にご褒美!
おいしいものを食べに行くのもいいですが
ご褒美リラクゼーションもおすすめです(^^)

びすたーりのご利用も考えてみてくださいね~(*´∀`*)




健康よもやま話 | 【2017-05-30(Tue) 18:19:12】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © びすたーり日誌 ~ 東京日野市の女性専用出張訪問アロマサロン All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*